45歳からの年収1.5倍化プログラム

キャリアを再生させる5つの視点(好奇心、持続性、楽観性、柔軟性、冒険心)から、自分の価値を再発見して、これからの15年を30年の濃さにしよう!

45歳からのキャリア構築

【問いのチカラ】 5+3=15が不正解だと気づくための3つのステップ その1

キャリアの転換期では、適切な「問い」を立てることができなくなることがあります。 5+3=15 (不正解) 5+3=15 (不正解) 5+3=15 (不正解) 結果として、このような「不正解」の無限ループに陥ってしまうことが往々にして起こります。 そし…

【セミナー開催のお知らせ:2019年7月20日】『転職しようか、今の会社にとどまろうか』迷いを抜け出す3つの秘訣

「転職しようか、今の会社にとどまろうか。。。」 このフレーズに、ピンと来たら、この先を読み進めてみてください。 2019年7月20日にセミナーを開催します。 計画的偶発性理論を踏まえて、自分のキャリアの創り方を確かめる方法をお伝えします。 『転職しよ…

転職にしくじって、どん底にいる自分を、もう一度、奮い立たせるためのシンプルな問い

自分が思うようなキャリアを描き、それを実現していきたい。 誰もがそう願うものだと思います。 かつての私も、そうでした。そして、自分が思うようなキャリアを描き、それを手に入れることができた、と感じていました。 それなりのポジションにつくことがで…

「転職しようか?、今の会社にとどまろうか?」 スティーブ・ジョブス氏から学んだこと

【キャリアの悩みを解決する】シリーズとして、計画的偶発性理論についてお伝えしてきました。昨日の記事をもって、計画的偶発性理論を構成する5つの視点すべてについて、私の考え方をお伝えし終えました。(ブログの後半に、過去記事としてご紹介していま…

【キャリアの悩みを解決する】 「迷ったら、自分が成長につながる方を選べ!」 ”計画的偶発性理論”を体感する 冒険心(リスクテイク)のとらえかた

計画的偶発性を構成する5つの視点のうち、「好奇心」「持続性」「楽観性」「柔軟性」について、お伝えしてきました。 今日はいよいよ最後の視点、「冒険心(リスクテイク)」についてです。 冒険心って言われても・・・。 「冒険心」という言葉から「リスク…

【キャリアの悩みを解決する】 ”計画的偶発性理論”を体感する 柔軟性のとらえかた

計画的偶発性を構成する5つの視点のうち、「好奇心」「持続性」「楽観性」について、お伝えしてきました。 もっとも、それぞれが単独でキャリアに影響を与えているわけではなく、今日と明日お伝えする「柔軟性」「冒険心(リスクテイク)」の2つを合わせて…

【キャリアの悩みを解決する】計画的偶発性理論を体感する 楽観性のとらえかた

45歳を過ぎると、組織のなかでの役割や立場がボンヤリとしてくることがあります。 やりたいことがわからなくなり、何かを追い求めてしまう。 惰性で過ごす毎日が続き、充実感がなくなってしまう。 一生が不満や愚痴で終わってしまうような気がしてしまう。…

【キャリアの悩みを解決する】 計画的偶発性理論を体感する 持続性のとらえかた

45歳を過ぎると、組織のなかでの役割や立場がボンヤリとしてくることがあります。 やりたいことがわからなくなり、何かを追い求めてしまう。 惰性で過ごす毎日が続き、充実感がなくなってしまう。 一生が不満や愚痴で終わってしまうような気がしてしまう。…

【キャリアの悩みを解決する】 ”計画的偶発性理論”を体感する 「好奇心」のつかみかた 

昨日は、キャリアの悩みを解決する有効な方法として、”計画的偶発性理論”についてお伝えしました。 ”計画的偶発性理論”は、①好奇心、②持続性、③楽観性、④柔軟性、⑤冒険心という5つの視点から成り立っています。その一つひとつは、言葉のイメージでなんとな…

【キャリアの悩みを解決する】 積み上げてきたキャリアの傾向を探る”計画的偶発性理論”を体感する

私はこのブログで、「一人ひとりの積み上げてきたキャリアのなかに、必ずお宝となる財産が存在している」ということを伝えていきたいと考えています。 それゆえに、転職のノウハウをお伝えするよりも、時間をかけて自分の社会人としての歩みを整理することを…

【45歳からの転職】 たった2つの経験を掘り下げるだけで面接の場で自分を強力にアピールする方法とは

再現力とは、思考力という考え方を昨日お伝えしました。 実際にどのような困難があったのか それをどのように乗り越えたのか そのとき、何に留意してきたのか その困難は自分をどのように鍛えてくれたのか 4つ問いを通して再現力を捉えると、自分がどのよう…

【45歳からの転職】 再現力は思考力 自分の思考スタイルを確かめよう!

2019年度も1/4が終わりました。 7月1日は、転職を考えるうえで絶好の機会といえます。 とくに45歳を過ぎて転職を考えるとき、第2四半期のうちに、自分の考えや覚悟を決めておくことがとても大切です。 いままでの連載でも、転職の迷いから抜け出…

【45歳からの転職】 転職するか否か 自分の専門力の見極め方 [連載9]

先週から、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 昨日は、諸事情があり投稿できず、1日おいての投稿となります。 言うまでもなく、45歳を過ぎた転職を考えるとき…

【45歳からの転職】 転職するか否か 迷いを抜け出す 自分の力を知る方法 [連載8]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 昨日は、「たった13文字のシンプルな質問」の活用をテーマにしました。 このブログでは、転職の判断・決断をするチ…

【45歳からの転職】 転職の迷い たった13文字のシンプルな問いで自分を振り返る [連載7]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 昨日は、「社会人としての年表」の活用をテーマにしました。 人材力を構成する4つの視点は、【基礎力】【専門力】【…

【45歳からの転職】 転職の迷いから抜け出す社会人としての年表を活用しよう! [連載6]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 昨日は、「転職の迷いから抜け出す方法 4つの視点で自分の転職力を診断する」をテーマにしました。 4つの視点は、人…

【45歳からの転職】 転職の迷いから抜け出す方法 4つの視点で自分の転職力を診断する [連載5]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 転職するか否か、判断・決断には迷いがつきものです。 じぶんのキャリアを主体的に築いていくとき、その先行きが見え…

【45歳からの転職】 転職の判断・決断をさらに一歩前に進めるCDA・3段階分析法とは?[連載4]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 転職するか否か、判断・決断には迷いがつきものです。 じぶんのキャリアを主体的に築いていくとき、その先行きが見え…

【45歳からの転職】 転職の判断・決断を一歩前に進めるM/DMスクリプトとは?[連載3]

今週は、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? をテーマにした連載記事を投稿しています。 転職するか否か、判断・決断には迷いがつきものです。 じぶんのキャリアを主体的に築いていくとき、その先行きが見え…

【45歳からの転職】 転職の判断ができない、決断ができない A4用紙1枚が窮地を救う![連載2]

昨日から、連載を始めています。 連載タイトルは、 【45歳からの転職】転職の判断ができない、決断できないときに必要な考え方とは? です。 転職するか否か、判断・決断には迷いがつきものです。 じぶんのキャリアを主体的に築いていくとき、その先行きが…

【45歳からの転職】 転職の判断ができない、決断ができないときに必要な考え方とは?[連載1]

転職しようか迷っている方から相談がありました。 「自分の判断は正しいんだろうか??」 「俺がやろうとしていることは正しいんだろうか??」 「今、やるべきではないんじゃなだろうか??」 「今のままの方がいいんじゃないだろうか??」 お話を伺ってい…

【45歳からの転職】 人事異動に不満があったときに転職することの危険性について

人事異動が納得できず、転職を考え始める人は多いのではないかと思います。 45歳を過ぎて、自分が想定していなかった部署への異動は、自分のキャリアを考え直すきっかけになるからです。 しかし、自分が望まない異動がきっかけで転職を考え始めるときに、…

【45歳からの転職】 転職するときに最低限必要な覚悟の決め方 失敗しない視点を持とう!

45歳を過ぎて転職活動するには、相応の覚悟が必要です。人手不足で転職市場が活況をおびているとは言え、年齢が上がるにつれ、自分がほんとうに貢献できる仕事に就ける保証は低くなります。 なぜ転職したいと考えているのか。 それで、じぶんは、何がした…

【45歳からの転職】 自分のチカラを見極めるための3つの視点とは? 

45歳を過ぎた転職を始めるにあたり、必ず準備しなければならない3つのこととして、「職務経歴をアップデートすること」「任されていた役割を自己評価すること」「自分なりのアンテナを持つこと」の大切さをお伝えしました。 具体的に言うと、つぎのように…

【45歳からの転職】 転職イベントに行く前に必ず準備しなければならない3つのこと

45歳を過ぎて転職活動をするときの転職イベントの活用についてお伝えしたいと思います。転職イベントは、転職市場の動きをリアルに把握するという点で意味があります。 なによりも、募集企業の採用担当者と直接に対話できる機会は貴重です。転職を希望する…

【連載・最終回】 「ミドルクライシスの罠に陥らない!」 自分のキャリアをあきらめない 捉え方を変えて前進するためのヒント

45歳を過ぎた頃からキャリアの漠然とした不安を抱えてしまう人は多いと思います。 この愕然とした不安は「ミドルクライシス」と言われており、適切に対処しないと、キャリアに大きな傷がついてしまいます。 45歳以降のキャリアで大きな失敗をすることは…

【連載4】 ミドルクライシスの罠に陥らない! キャリアのピンチの抜け出し方 転職したい衝動を抑えることの大切さ

1時間という時間は、人によって長さが変わりません。しかし、時間の感じ方は、人それぞれ異なります。 誰にも時間は等しく流れるし、誰もが時間の経過とともに年齢を重ねていきます。 抗うことができない現実があるため、45歳を過ぎると、ミドルクライシ…

【連載1】 ミドルクライシスの罠に陥らない 自分のキャリアの磨き方

ミドルクライシスという言葉を最近よく耳にします。45歳を過ぎた頃から、会社のなかでのポジションがなく、明るい将来が見えてこない世代にとっては、切実な響きをもつ言葉だと感じています。 定年年齢を65歳とすると、20年以上もの職業人としてのキャ…

45歳からのキャリアを前向きに考える 自分が自分のために自由に使える時間を意識しよう。 

自分の考えをまとめるために、最も適した時間帯はいつだろうか。 毎日を忙しく過ごしていると、時間をどのように消費したかが、生活の質に大きく影響するように思える。生活の質ということは、そのまま人生の質のように感じる。45歳を過ぎると、自分に残さ…

【45歳からの転職を成功させる】 転職直後の2か月で、圧倒的な信頼を得るための逆算思考のススメ

45歳を過ぎて転職する人に求められるのは、即戦力としての成果です。そのため、短期間で信頼を得なければいけません。 なかにはのんびりと構えて、「職場に慣れてから、成果を出そう」という意識の人もいたりします。そういう人の多くは、指示待ちの姿勢が…