45歳からの年収1.5倍化プログラム

キャリアを再生させる5つの視点(好奇心、持続性、楽観性、柔軟性、冒険心)から、自分の価値を再発見して、これからの15年を30年の濃さにしよう!

計画的偶発性理論

転職後の悩み 自分のチカラを発揮するためのカンタンな3つの法則

「なにから手をつければいいのか、わからないんですよ。」 転職して間もない友人から相談を受けました。 私と同じように40歳を過ぎてから転職した彼は、なんとか新しい会社で活動しようとしているのですが、周りから受け入れられていないと感じていました。 …

 45歳からの自分の存在価値を高める3つのギリギリ思考法

「自分が担当している仕事って、やらされ感なんだよな。」 「上司からいつも指示ばかり。指示に従うことでいっぱいなんだな。」 「考えろと言われても、やり方の外枠を決められてるから、考える余地なんかないよな。」 年齢にかかわらず、仕事にやらされ感を…

転職の面接での自己アピール ジャパネットタカタのTV通販と自分の声から学ぶ

45歳の方から、面接で自分を上手くアピールできない、という相談を受けました。 面接に向けていろいろと準備するものの、自分を上手くアピールしないと、採用選考である面接を通過できません。 一生懸命準備して、伝えることを丸暗記している 想定外の問いに…

やりたくなかった仕事や下積みの経験が、自分の売りになる!

常見陽平氏は、人材育成の論客として有名な方です。 私が、常見氏の存在を知ったのは、氏が投稿した新卒採用にかかわるコラムを専門誌で読んだときです。たしか、2000年頃だったように記憶しています。 現場の実情をしっかり把握した上で、ロジカルに課…

仕事がうまくいかないとき。 負のスパイラルから抜け出す5つの視点

「45歳を過ぎて、会社での先行きがみえてきて、やる気がおきない。」 「給料だけがすべてじゃないけど、会社に満足できない」 成果主義型の人事制度に移行している会社が増えているものの、役職定年制度や年齢給等がある場合、45歳を過ぎると給与が目減りす…