45歳からの年収1.5倍化プログラム

キャリアを再生させる5つの視点(好奇心、持続性、楽観性、柔軟性、冒険心)から、自分の価値を再発見して、これからの15年を30年の濃さにしよう!

【部下マネジメントの悩み】たった一つの○○を意識すれば、部下とのコミュニケーションをとりやすくなる!

部下の気持ちを理解することが大切であることを昨日お伝えしました。 そして、上司も部下も「人」ですから、接する機会を意識的に増やすことで、理論だけではなく、気持ちとしてもわかりあえるようになります。 どうすれば部下とコミュニケーションをとりや…

たった2つの〇〇を知るだけ! 部下の気持ちを理解するためのきっかけとは?

昨日もお伝えしたとおり、部下ができるようになるためには、「できること」からやらせてみるしか方法がありません。 hiratsukacareer.hatenablog.com そして、「できること」をある程度経験させ、それを土台にして、部下の能力を少し超える仕事を与えること…

部下をつぶさないための上司の心得。

健全な修羅場を与えるといっても、部下の成長につながらなければ、上司の負担は増える一方です。ゆえに、部下のタイプに合わせた修羅場の与え方を上司は留意する必要があります。 上司が寄り添いながら修羅場を経験させる 難しい仕事を独力でやりきる修羅場…

部下育成の悩みを解決する 成長の機会としての修羅場の与え方

部下が自律的に動くきっかけとして、部下が任された仕事を自分のチカラで完遂する機会を意識的につくることが必要になります。 とかく上司からの指示に対して、アウトプットすることに慣れてしまっている部下にとっては、「自分で決める」ということに抵抗感…

[上司の悩み]◯◯がなければ、部下を承認しても、自律的には動かない?!

昨日、グローバル企業で活躍するHさんの悩みをお伝えしました。 Hさんの望みは、部下が自律的に動いてくれることです。自律的に動くとは、自ら考えて動くことに他なりません。 多くの場合、部下が上司の期待どおりに動いてくれるものではありません。むし…

【実録:相談事例】「やる気のない部下」をもつ上司の悩みを解決するヒント 上司がやるべき2つの○○とは?

「入社5年目の部下(以下、Yさん)がやる気があるのか、ないのか、よくわからないんですよ。」 「仕事のヒントを与えて、やり方を伝えたとしても、それがよかったのか?」 「彼が、今の仕事を続けることが良いのか、わからなくなってしまうんです。」 IT…

【転職の判断】○○がなければ、「いつかやる」は「きっとやらない」になる

人は言い訳をする天才です。 なにかをやろうと決めていても、言い訳をして、 自分に都合の良いように先延ばしたりします。 45歳からのキャリア分岐点で、もっとも大切なことは、 「自らの意思で、決断する」ということです。 しかし、この「自らの意思で、…

【人事部直伝】面接の極意! キラリ!と光る人材として評価されるために必要なことは何か。

「転職の面接」に向けて、どのような準備が必要でしょうか?」 45歳からの転職を考えている人から、このような問い合わせを受けることがよくあります。 言うまでもなく、転職を成功させるためには面接で高い評価を得ることが必要です。 ポイントは、3つあ…

【要注意!】45歳からの転職は、○○との勝負! ○○を制する者に道は開ける!

45歳からの転職を成功させる5つのアプローチ。 言われてみれば、当たり前のことばかりだと感じられることと思います。 自分のチカラを活かせそうな会社を3~5社ピックアップする 応募先企業の公開情報を徹底的に調べる。ピックアップした情報をもとに、…

【転職成功術】 絶対に失敗したくない! 45歳を過ぎた転職活動に必要なオフライン情報戦略

今日は、オフライン上で、かつ、双方向のやりとりで入手する方法について、お伝えします。 40歳以降の転職市場が活性化しているものの、45歳を過ぎた人を対象とした転職市場は求職者と求人している会社とのニーズがマッチしづらい状況にあります。 45…

【要注意!その情報は確かですか?】なぜ転職したいと思った会社を調べ上げなければいけないのか。

応募先の会社のことを知ることなくして、会社の採用意欲を喚起させることはできないということを昨日お伝えしました。 hiratsukacareer.hatenablog.com 転職の準備として、少なくともその会社にかかわる公開情報をつぶさに調べ上げておくことが必要です。 と…

転職の面接は、飛び込み営業と同じと思え! ○○無くして、会社のドアは開けられない!

45歳を過ぎて転職をしようとするときに、邪魔になることがあります。 それは、新卒採用の時と違って、20年以上の社会人経験があることです。 なまじ社会人経験があると、面接はそのときのフィーリングでなんとかなると思ってしまう人が意外と多いのです…

【転職の鉄則】たった5つの○○を実行しなければ、45歳からの転職は成功しない!

45歳から転職活動をする場合、おさえておくべきことがあります。 23年間、人事の仕事をしていて、1,000人以上の人と面接してきた経験から、候補者として存在感を感じる人には、特徴があることに気づきました。 一言で言うと、「会社のニーズを把握…

たった1つの○○を意識するだけ! 上司の悩みから自分を解放するためのアクションプラン

上司との関係をテーマに、45歳を過ぎたビジネスパーソンのパフォーマンスアップにお役立ちすることをお伝えしています。 上司との関係が思わしくないとき、それを改善しようと思い悩んでも、生産的ではありません。 「相性が合わない」 「言っていることが…

【上司との関係】 上司は選べないからこそ、○○力をつけて、パフォーマンスを上げよう!

上司と折り合いが悪いと、当然仕事のモチベーションは下がります。 モチベーションが下がると、仕事を「こなす」意識が強くなり、おのずとパフォーマンスが落ちます。 45歳を過ぎたビジネスパーソンで、上司との折り合いで悩みを抱えている場合ならば、つ…

【上司との関係】隠しているつもりでも、なくて七癖。知らずに出ている○○に気をつけよう!

上司を使い倒すことができれば、自分の仕事は格段にやりやすくなります。しかし、その前提で、上司が「使い倒されてもいいかな?」と思わせるように接することも必要になります。 昨日は「上司はつかってなんぼ」をテーマに、上司を観察し傾向と対策を講じる…

【上司はつかってなんぼ】○○と○○をすることで、上司を使い倒す方法とは?

「上司はつかってなんぼ」 とかく上司との人間関係で悩みは、上司に使われていると感じている場合が多いものです。事実、組織で働いているかぎり、上下関係を覆すことができません。それゆえに、上司からの指示命令に唯々諾々と従わざるを得ない状態を部下の…

ジタハラって、知ってます?? 条件付のやる気がある人材は評価されない事実。

上司と部下との間でのコミュニケーションの難しさは、双方の悩みの種です。 双方ともに、「なんで動いてくれないだろう。。。」という悩みを抱えているからです。 動いてくれない、という悩みは、それが小さなものであっても放置しておくことは避けるべきで…

なぜ、自分は評価されないのか。転職の面接で落ちてしまう人に共通する〇〇というクセとは?

45歳は、ビジネスパーソンとしての転換期です。 ゆえに、自分が会社で評価されていないのではないか、という思いに端を発して転職を考えはじめることはよくあることです。 キャリアチェンジの相談を受けたり、転職の面接を会社側の立場で行っていると、転…

Tさんの事例に学ぶ ○○期間に○○することが転職を成功に導く

SE職のTさんから転職の相談を受けています。 Tさんは昨日の事例に登場した45歳のビジネスパーソンです。 大学を卒業して大手企業のシステム関連会社に就職したTさん。 就職氷河期の就職活動で相当苦労されたそうです。文系出身にもかかわらず、SE職…

【内定辞退できないのは本当か?】転職エージェントから迫られたときの心構えについて

9月に開催したセミナーに参加いただいたTさんから、先日相談がありました。 Tさんは現在45歳。 社会人になってから1つの会社で勤務していたので、転職は初めての経験です。 「桜木さん、実は1社との面接が順調に進み内定をいただけそうなんです。」 「…

しくじるべくして、しくじる。 40歳を過ぎた転職で失敗する、自分に潜む3つの○○

40歳を過ぎた転職を転職を成功させる4つのステップを4日にわたってお伝えしてきました。 転職をしくじりたいと思う人はいません。だれもが転職で新しい自分に出会いたいと願っているはずです。 人事に携わり、数多くの転職希望者との面接を経験している…

40歳を過ぎた転職を成功させる4つのステップ ○○を予測する3つのチェックポイント

40歳を過ぎた転職を成功させる4つめのステップをお伝えしています。 今日は、4つめのチェックポイントです。 40歳を過ぎてから転職する人は、即戦力としての期待がかかります。 考えてみれば当然です。 ビジネスパーソンとしての経験、スキルを発揮し…

40歳を過ぎた転職を成功させる4つのステップ 清算しなければいけない○○

40歳を過ぎた転職を成功させる4つめのステップをお伝えしています。 今日は3つめのステップとして、転職理由でも多く上がる「職場の人間関係」への対応についてお伝えします。 桜木の個人的な経験 今振り返ると、私が転職を思い立った理由のひとつに職場…

40歳を過ぎた転職を成功させる4つのステップ ○○がなければ自分軸はつくれない。

40歳を過ぎた転職を成功させる4つめのステップをお伝えしています。 転職活動では「自分が提供できる付加価値」を自分軸として設定することが大切です。 今日は2つめのステップとして、自分軸をつくるために必要なことをお伝えします。 自分情報の把握 …

40歳を過ぎた転職を成功させる4つのステップ 練習試合せずに失敗したMさんの事例(連載7)

40歳を過ぎた転職活動を成功させる4つのステップを昨日からお伝えしています。 最初のステップは、「自分が提供できる付加価値」を練習試合を通してチューニングして、転職市場で「おいしく見える」ように微調整していくことです。 それは、転職活動を成…

40歳を過ぎた転職を成功させる4つのステップ 〇〇をしない転職活動は失敗する(連載6)

大企業を中心に今後40歳以上の大リストラが進むという予測がある一方。人手不足感から企業の採用意欲が高まってきている実感もあります。 いずれにしても、45歳を過ぎた転職に必須でなることは、「自分が提供できる付加価値」であることに変わりはありま…

転職の失敗を回避する! 〇〇を確認にすることで「自分軸」を組み立てよう!(連載5)

40歳以上の大リストラが始まりつつあることをお伝えしました。 この動きは、今後も続くものと、私は考えます。 hiratsukacareer.hatenablog.com AIの進展が人の仕事を奪うと言われています。定型的な仕事は、AIやITによって少なくなってくるでしょう…

40歳以上の大リストラが始まる! 転職エージェントの〇〇を真に受けないため【連載4】

質の高い情報を得るためには、企業を見極める「自分なりの仮説」をもつことが極めて重要となります。 もし、あなたが転職を考えているならば、それはキャリアの分岐点にいるのです。 転職することをゴールにするのではなく、転職せずに、今の会社にとどまる…

【連載3】転職エージェントの使い方を間違えるな! 質の高い情報をゲットするには○○が必要!

45歳を過ぎてから転職は、そもそもの求人数が多くありません。 ゆえに、転職エージェントからの公募案件を集めて、転職マーケットを冷静に見極めるプロセスが重要になります。 転職エージェントは、転職を成功につなげるリソースです。 今日は、そのリソー…